2017.05.10

お知らせ

当院の手術実績

こんにちは(^^)/ 院長 津村です。   先日、どうゆう手術を行うことが多いのか少し気になって 当院における去年の手術実績を調べてみました。   年間の手術件数は239件でした。(2016年1月1日~2016年12月31日まで) 日曜日と休診日は手術を行いませんのでだいたい1日1件手術を行なっている計算です。 結構多いですね(*_*)   中でも一番多い手術は ワンちゃんとネコちゃんの不妊手術(去勢および避妊手術)で164件でした。 去勢手術が84件、避妊手術が80件とオスとメスの割合はほぼ半々くらいです。   その次は歯科処置です。 年齢を重ねると歯肉炎を起こしたり、口が臭くなったりするため 全身麻酔をかけて歯や歯肉を全て綺麗にします。   その次は腫瘍切除。特に皮膚に出来る腫瘍を切除することが多いです。 皮膚にできるイボのようなできものも、まれに癌の可能性があるため注意が必要です。   その他には膀胱結石の手術、ヘルニアの手術、脱臼の処置などなど色々な手術がありました。   動物病院では色んな手術をしているんです(;^ω^)   皆さん、今何か気になっていること(口臭や皮膚のできものなど)はありませんか? もう年だから麻酔は無理だろうと諦めていませんか? 14歳や15歳でも事前の術前検査が問題なければ全身麻酔も十分耐えられます。 少しでも長生きしてもらえるようにお手伝いいたしますので、 何でもお気軽にご相談下さい☆彡   ちなみに当院では手術中の写真を皆さんにお見せして確認していただいています。 写真で説明することでどうゆう手術をおこなったか、 分かりやすくしていますのでご安心ください♫   images

年別アーカイブ