2021.07.02

ブログ

コーヒー雑談Part4☕

みなさんこんにちは! 獣医師の有吉です。 前の更新からずいぶん日が開いてしまいました… ここ2ヶ月は繁忙期だったので仕方ないですね(言い訳は良くない)   さて、今回はコーヒーの淹れ方紹介の2種類目、コーヒープレスです!! 淹れ方の中では最も簡単で、ほとんど技術がいりません。 その代わりにダイレクトに豆の質が味に出てくるので、新鮮な豆を用意する必要があります。   用意する器具はこちら! こ、これだけ? と思う方もいると思いますが、 そうです、これだけです!! なんて簡単!!   抽出の仕方もとっても簡単。 ① 中に粉を入れてそのままお湯を注ぐ ② 3~4分抽出されるコーヒーの歴史を感じながら待つ ③ フィルターで濾してカップに注ぐ ④ 香りをじっくり楽しんでから美味しく飲む(これが一番大事)   どうですか? だれでもできそうでしょう? コーヒープレスと前回のペーパードリップの大きな違いは、 コーヒーの油分が残るかどうかです。 ペーパーフィルターでは油分が一緒に濾しとられるのに対して、金属フィルターでは油分も一緒にカップに入ります。 その分オイルのコクが加わるので、ペーパーに比べてしっかりした味わいになります。 また、コーヒーのオイルは豆の中でだんだん酸化されていくので、 時間の経ってしまった豆を使ってコーヒープレスで淹れると、 ダイレクトに酸化したオイルの悪い味が出てしまいます。 その分新鮮な豆で淹れたものは、最高の味わいになります。   いつ飲むのか、どんな気分の時に飲むのか、なんのスイーツと合せるのか、 そこで色々器具を使い分けられるのがコーヒーの面白いところですね。 それではまた!よいコーヒーライフを~♪  

年別アーカイブ