2016.06.26

ブログ

歯石除去の流れ✨

こんにちは♪♪ 看護師牧です。 先日、チワワのポコ太君7歳が歯石除去で来院されました!! ぽこ太 犬舎                 麻酔をかける前にする術前検査は血液検査、7歳以上であればレントゲンもとります。 緑色で隠されているところに点滴をする針があります。 ネッカー(エリマキトカゲのようなもの)はその針にいたずらしないようにつけています。 そして、午前の診察が終わり次第、歯石除去開始です。 ポコ太君は奥歯が悪くて1本抜きました(;O;) 奥歯は食べカスがたまりやすく一番汚れやすいです!! 歯磨きの時は念入りにお願いします♪ 歯石除去(+抜歯)が終わったら犬舎室で休んでもらいます。 そして午後の診察時間にお迎えきていただきます。 歯の悪かった程度によりますが、 お家に帰ってからすることはしばらくの間「抗生剤+痛み止め」を飲んでもらいます。 これが一日の流れです(‘ω’)/   歯石除去をしたらピカピカになるんですが、また歯のお手入れをしなければ歯石はたまっていきます(*_*) なので、歯磨き一緒にがんばりましょう!!この前武井さんがオススメしていたサプリメントも効果的です☆彡 難しい場合は相談下さい(`・ω・´)ゞ                    

年別アーカイブ